はまなすMASTERの新着情報☆
おいしいマチ…北海道白糠町発! 自然の恵みを1枚のお皿に。 レストランはまなすのオーナーシェフ[おさchief]から 季節や旬の地元食材を取り入れたメニュー情報、 食材への想いなどを エッセイ風に…
父の こだわり・Ⅱ
 今年もまた、凝り性だった父が大好きだった鰻(うなぎ)の季節がやって来ました。季節初めての鰻に串を打つと、やっぱり決まって、父に叱られつつ串打ちに励んだ昔を思い出します。
 僕も父も 若かった…。
うなぎの串打ち

 鰻好きの父は 食べる事は勿論、その調理方法もこだわり…「割(さ)き」から「串打ち」、「焼き」に至るまでの全ての工程で、僕に厳しい指導を重ねました。
 良く寝かせた秘伝のタレも その昔から今日に至るまで、少しずつ加え 注がれ続けて来たものです。

 活きのいい、活の鰻にこだわり、鰻にはやっぱりコレ!…とお吸い物の「肝吸い」のダシから微妙な塩加減まで…とにかく、こだわりまくりの鰻好きでした。

 割いたばかりの鰻の血を、手も凍るような氷水で素早く洗う…
 二身に切り分け、皮と身の間のギリギリに 4本の串を打つ…
 カンカンに熾(おこ)した炭火で 白焼きにする…
 
 シャワシャワと心地よい 鰻の身の焼ける音…
 パチパチと心を刺激する 鰻の皮の焼ける音…
 程よく焼かれ、ふっくらと膨らみ、にじみ出る旨み汁…

 美味しさに こだわる…自分が食べたいと思う美味しさを追求する 父の姿勢を受け継いだ「鰻」です。
プリプリとした活鰻の白焼き

 ご注文を頂いてから急いで調理しますが、じっくりと蒸し、じっくりと焼き上げる為、最低でも20分以上のお時間を頂いています。

 「待つ」を 楽しんで頂ければ…と、思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hamamaster.blog54.fc2.com/tb.php/50-56f89988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

永遠の独身!?いえいえ、愛する妻子ある身。身を粉にして働く良い夫、父であります。家族にも増して『釣り好き』なマスターなのでした。

MASTERはまなす

Author:MASTERはまなす
北海道フードマイスター
 JSA認定 ソムリエ
CPA認定 コムラード・オブ・チーズ
池田町認定 十勝ワインバイザー

…色んなこと楽しもぉね!



今月の定休日♪



検索フォーム



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する