はまなすMASTERの新着情報☆
おいしいマチ…北海道白糠町発! 自然の恵みを1枚のお皿に。 レストランはまなすのオーナーシェフ[おさchief]から 季節や旬の地元食材を取り入れたメニュー情報、 食材への想いなどを エッセイ風に…
事後報告ですが…
 ワインセミナーⅡの報告を…と、思ったのですが、
写真を撮りそこねちゃいましたぁ(涙)
従って、後日撮り直した写真での報告です

 まず、この夜の主役たち…
               この夜の主役たち

 白ワインは
①イタリアのアブルッツオ産のトレビアーノ2006…ドライな切れ良い感じが 相手(料理)を選ばず、素敵です。
②アルゼンチン・サンタアナ社のメンドーサ・シャルドネ2007…ほのかな甘みと ふくよかなボディ…(実は、このワインはストックが無いので写真無し!代わりに僕の大好きなチリのコノスルのシャルドネを並べましたぁ…これも 美味しいワインですよぉ)
 赤ワインは
③南フランスのヴァンド・ペイ・ドック ジャンヴァルモン社のカベルネ・ソービニヨン2007…コルクを抜くと同時に香る華やかなアロマ…さすがに 南のパッションを備えたワインです。
④イタリア・ピエモンテのブリッコ・マーニョ2004…あのバローロと同じ、ネッビオーロという葡萄品種から作られた 深いルビー色の美しいコク深いワインです。

 そして、この夜の料理たちは…というと、写真は 撮り忘れ…
メニューだけの報告ですが、
①白糠産のミズダコと地場野菜のカルパッチョ~柑橘風味のドレッシングで
②白糠産のサンマの自家製スモーク~バルサミコ酢をアレンジして
③釧路・新橋パンマルシェのライ麦パン、パン・ド・カンパニューとバタール
④秋ナスと小エビのパスタ
⑤獲れたて白糠産・秋鮭のムニエル~アメリケーヌ・ソースで
⑥十勝牛の網焼きサーロイン~3種類のエッセンスを添えて
⑦酪恵舎の新しいチーズ「トーマ・ロッソ」をアツアツのラクレットで

 写真無しでは 悔しいので、⑦のラクレットを自宅で再現してみましたぁ(笑)  
ラクレット
 こんな感じでアツアツに溶けたトーマ・ロッソをバタールの上に乗せ、最高の状態で ワインと一緒にいただきました!
勿論、参加者全員 お代わりです(驚)ホントにウマイ~ッ!
ラクレットの出来上がり
 これはハマリますねぇ…料理も パンに乗せるだけなので ホントにラクレット…(^_^;)
好評だったので、近々またラクレット・パーティでも…と、思ってます。お楽しみに!

 突然の案内にも係わらず 参加して下さった20名の皆さんと、素敵なリードで皆を楽しませてくれた銘ソムリエの菅原先生に感謝です!

次回はボージョレイ・ヌーヴォーの解禁日、11月の第3木曜、20日の夜7時より第67回目のワイン会を開催の予定です。
 何と、珍しい15リッターの木樽入りボージョレーを飲みます!
樽の香りも素敵な 超美味しいヌーヴォーですよ、是非、参加を!



この記事に対するコメント
ありがとうございました!
Chief、お忙しい中お邪魔してすみませんでした。
今回も道東の美味いものをたくさんいただけました。
特にサンマスモークは最高でした。
本当にありがとうございました。
【2008/09/28 20:04】 URL | RFC名古屋 佐藤 #- [ 編集]

釣れましたか?
 こちらこそ、慌ただしくてスミマセンm(_ _)m
次回は少しゆっくりお話でもしたいところです。

また、お待ちしています。事前情報が必要でしたら、お尋ね下さい…喜んで!
【2008/09/28 20:19】 URL | おさchief #- [ 編集]


覚えておくと良い白は・・・・
シャルドネ
ソービニオンブラン
・・・・もう1つ何でしたっけ?
やっぱり忘れた。

自宅で再現って・・・うらやましーーーーーーーーーーーっ
【2008/09/29 19:14】 URL | jun-jun #mQop/nM. [ 編集]

楽しんで!ワイン
 ハイ!もうひとつは リースリングですよ。
この3種類が 白ワインの代表格…他にもピノグリやミュスカデ、ゲビュルツトラミネールなど、魅力的な品種もありますが、やっぱ、基本3種は抑えたいですネ(^o^)

 自分の好きなワインに出会ったら、必ず 葡萄の品種を覚えておくと便利…舌が記憶したその品種を基に 他のワインへも記憶が広がって行くそうですよ!
 
 いつも 品種や色相、香りを意識しながら飲むと、それは知識となって ワインの世界をより豊かなものにしてくれると思います。(なぁ~んちゃって…僕自身も修行中デスぅ)
【2008/09/30 18:36】 URL | おさchief #- [ 編集]


リースリングですか・・・・
ワインってカタカナが多くて困りモンです。
私的には
葡萄酒って呼んで、社留土根・・・こんな風に表現して貰えると覚えやすいし
イメージも沸くのになぁ・・・・(^_^;)
【2008/10/01 22:37】 URL | jun-jun #gF31FTdQ [ 編集]

漢字も難しい~
社留土根…ですかぁ(^^ゞシャルドネは石灰質の土壌の斜面に適しているので「斜留土根」もいいかも(笑)
 そうすると、カベルネ・ソービニヨンはボルドー地区のジロンド川に敬意を表して、「川辺留根 創美味誉」なんて~のは、どう?・・・結構、無理がありますがぁ(汗)
 結局、ダジャレ・オヤジになっちゃいました(-_-;)
【2008/10/04 15:38】 URL | おさchief #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hamamaster.blog54.fc2.com/tb.php/178-321a9e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

永遠の独身!?いえいえ、愛する妻子ある身。身を粉にして働く良い夫、父であります。家族にも増して『釣り好き』なマスターなのでした。

MASTERはまなす

Author:MASTERはまなす
北海道フードマイスター
 JSA認定 ソムリエ
CPA認定 コムラード・オブ・チーズ
池田町認定 十勝ワインバイザー

…色んなこと楽しもぉね!



今月の定休日♪



検索フォーム



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する