はまなすMASTERの新着情報☆
おいしいマチ…北海道白糠町発! 自然の恵みを1枚のお皿に。 レストランはまなすのオーナーシェフ[おさchief]から 季節や旬の地元食材を取り入れたメニュー情報、 食材への想いなどを エッセイ風に…
30年間の眠り…
13日の夜、去年の「はまなすワインセミナー卒業」の皆さんと、卒業以来3回目のワイン会をしました (^3^)/
          場所は 釧路・スエヒロの「伊酒屋すとーりあ」
                   …僕の札幌での料理修行時代の師匠、室谷シェフのお店です

                    伊酒屋すとーりあ

           今回は 8名の皆さんと7種8本のワインを楽しみました (^o^)

         この夜の7本…

     ピノ系の柔らかさが素敵なドラピエの泡から始まり、
    白は対照的な2種類のシャルドネ…シャブリとムルソー'99…
   赤はピノの代表格、シャンボール・ミュジニー'02と 本日の準主役…イタリアのサグランティーノ'03…
   そして主役は ?
         ビッグヴィンテージ1982年から30年の歳月を経て この夜 眠りから覚めたのは
                    シャトー・クレールミロン '82
5級のポーヤックを代表する12シャトーのひとつですが、その昔、20数年前に僕が札幌の壽屋さんで、望月さんにお願いして分けて貰い、大切に着替えのスーツの間に入れ、夜行列車で持ち帰り…以来、一度も立てる事無く、地下のセラーで眠っていた 思い出のワインです。
                 シャトー・クレールミロン’82

      湿ってもろくなったコルクを抜いた途端に広がる熟成ボルドーのそれ…
                      完璧な保存状態だったと、安心しました。
      驚くべきことは、30年も経っているので、
        開けてみるまでも無く、テュイレ(レンガ色)の色調を想像していたのですが、
  何と、まだまだしっかりとしたルビーの色調が支配しており、このテーブルに就いた全員に、
           30年経って尚まだ高いボルドーのポテンシャルを楽しませてくれました (^^)

              ( 例の如く、その時の写真…撮り忘れましたぁ (-_-;) )

さて、遅くなりましたが、この夜のお料理…
僕たちの無謀な?予算にも拘わらず、美味しい料理をたくさん提供してくれた室谷シェフに大感謝ですm(_ _)m
             全部ではありませんが、数点、アップさせていただきます (^_^;)

      
       牡丹海老のカルパッチョ           黒毛和牛とポテトのポーピエット
         
          アンチョビのピッツア                ポルチーニ茸のリゾット

美味しい料理とワイン、楽しい話ですっかり盛り上がった仕上げは、食後酒の トカイ・アスー3プットニョス'05…
  貴腐由来の絹のように滑らかでエレガントな甘さは、この夜のワインたちの余韻を楽しむゴージャスな潤滑油…この人数で飲んで丁度良い 500mlでした。

            貸切で 時間とスペースを提供してくれた師匠に 改めて感謝です!

        




この記事に対するコメント

先日は、お疲れさまでした。
いつもいつも楽しい仲間と素晴らしいワインに感謝。
室谷シェフにも感謝です。
そして・・・初めての貴腐ワインにビックリ!
ちょっぴり忘れかけてた女性らしい気持ちを思い出しました。

次回も楽しみにしています(^^ゞ
【2012/03/15 16:50】 URL | 一期生S #- [ 編集]

1次会退散は健康的だぁ?
ソムリエ様
ご苦労様でした。

また一つ、何かを得た気がします。
うーん、おっしょさんの腕前は、やっぱ凄いです。

そして、1次会で帰ったのですが、
二日酔いでもないのにワインの香りが翌日昼過ぎまで、
鼻腔に残っていたのは、もぉ、ビックリです。

そうそう、末広のお姫様達への
白之日のお返しは全て完了しましたかぁ?

【2012/03/15 20:47】 URL | kick #- [ 編集]


2時会、コメント担当です。

おさchefは、いつものお店で、ゲストさんに
横浜でデビューなさった例の歌をお歌いになりましたが
若干、お滑りになりまして、次のお店にご移動なさいました。

ご苦労様でした!!

30年で開けてはいけなっかった気もしますが!!!
罪悪感と認めて頂いたchefに、感嘆でした

イタリアワインのポテンシャルにも感激しました。

chef、素人ですが
アメリケーヌソース、同じ味がしました・・感激・・(個人的な感想ですが)
【2012/03/15 21:30】 URL | nakazima #- [ 編集]

お楽しみは、始まったばかり…
>1期生S さん
貴腐ワインは それほど沢山飲めないので、なかなか空けるチャンスがありませんが、仲間の揃った時こそ、いいチャンス (^-^)

 気に入って頂けて、嬉しく思います

知らず知らずの内に、もう随分色んな種類のワインに出会いましたね!
でも、この楽しいワインの旅…始まって、まだ1年も経って無いんですよ!
 この先も楽しみですネ (^o^)
【2012/03/15 23:46】 URL | おさchief #- [ 編集]

欲張り過ぎましたぁ (^^ゞj
>kick さん
今回は予算も良かったので、普段なかなか口にしない様なブランド・ワインの片鱗を楽しむ事ができ、僕にとっても いい経験になりました。   …こういう企画も たまに、いいですヨネ!

ところで、義理愛のお返し?巡礼…前日の睡眠不足がたたり、志半ばで、時間切れとなりましたぁ (^^ゞ
チョッと、計画が甘かったと反省???…て、言うか、そもそも、無理(-_-;)

【2012/03/16 00:06】 URL | おさchief #- [ 編集]

次回もナイフを…
>NAKAZIMA さん
う~ん、確かに滑りましたなぁ (^_^;)カッチョわり~い!

あの夜は ワイン飲みにとって、楽しいだけで無く、実に良い経験となりましたヨネ!
特徴的なワインを 数種類、一度に楽しめましたからネ

クレールミロンのポテンシャルには勿論ですが、サグランティーノの魅力も感動モノでした。

次回はどんなワインと出会いましょうか(笑)

*ソムリエナイフさばき…なかなか サマになってましたヨ (^^) 次回も是非!
【2012/03/16 00:38】 URL | おさchief #- [ 編集]

次回が楽しみ!
遅くなりました・・・
先日はすばらしいワインと楽しい時間、有難うございました。

気持ちはすでに次回へ行っちゃってます!!

二時間で国内一周(特にイタリア)もいいですし、世界一周もいいですね!

品種別もいいですし、同一品種で国別もいいですよねぇ

chiefのセレクトするワインとレクチャーは非常にわかりやすく、まだまだ未熟な私には有難いです。またよろしくお願いします。



【2012/03/16 20:30】 URL | ソバリエ #- [ 編集]

楽しいのは僕の方!
>ソバリエ さん
毎回、どうして こんなに楽しいんでしょうね?
やっぱり、皆さんの波長が合うと言うことなんでしょうか…(^-^)

次回の提案いただきましたが、実は もう企んでましたぁ(>_<)

楽しみにしていて下さい (^-^)v
【2012/03/16 21:46】 URL | おさchief #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hamamaster.blog54.fc2.com/tb.php/1132-229b4596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

永遠の独身!?いえいえ、愛する妻子ある身。身を粉にして働く良い夫、父であります。家族にも増して『釣り好き』なマスターなのでした。

MASTERはまなす

Author:MASTERはまなす
北海道フードマイスター
 JSA認定 ソムリエ
CPA認定 コムラード・オブ・チーズ
池田町認定 十勝ワインバイザー

…色んなこと楽しもぉね!



今月の定休日♪



検索フォーム



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する