はまなすMASTERの新着情報☆
おいしいマチ…北海道白糠町発! 自然の恵みを1枚のお皿に。 レストランはまなすのオーナーシェフ[おさchief]から 季節や旬の地元食材を取り入れたメニュー情報、 食材への想いなどを エッセイ風に…
久々の札幌、ワインセミナー
                 札幌ナウ!でしたぁ♪

2014-08-26 15.55.32
      昨日の ソムリエ協会セミナーに出席して お勉強(汗)

   今回のセミナーは「スパークリングワインの新しい流れ」というテーマで、世界的に見た人気の品種を探る、という内容でした。
  講師はシャンパーニュの第一人者…マスターソムリエの阿部誠さん、ちなみに、帯広・北の屋台村プレジールのソムリエ、阿部誠さん(同姓同名)も参加してましたヨ(笑)
  そしてコメンテーターは 自然派ワインの第一人者…大橋健一さんという、いつものカップル!

     2014-08-26 15.54.39

         お二人の軽快な進行、最前線の情報…とても参考になりました!
         スパークリングワインの世界が また一つ広がった様に思います。

     2014-08-26 15.54.48

     今回得た内容は 更に整理して、自分のセミナーへフィードバックしたいと 張り切っています♪



外道も釣りのにぎわい

                  外道も釣りの賑わい

「外道」…釣りの世界で、目的外の魚たちは こう呼ばれている。例えば「ヤマベ釣り」に行くと、ヤマベ以外の魚は イワナもウグイもニジマスさえもが「外道」という事になり、釣った魚は勿論、釣り上げた本人までもが 何とも気の毒な対応をされたりもする。


 何年たっても思い出しては苦笑する釣行…それはもう10年ほど前の早春のN湖、まだ雪の残るそのインレットは 明け方からモンスター・ブラウン狙いの釣り人たちで賑わっていた。 この中の誰がモンスターを釣り上げるか…その幸運な釣り人は自分であります様にと願いながら、約20人が黙々とキャスティングを繰り返していた。
誰にも何のアタリも無いまま、すっかり日も昇った頃、カウントダウンしたルアーを巻き上げ始めた瞬間、突然、僕のロッドに強烈なアタリと引きが! 底の方でガツン…これは大きいぞ、と思いながら格闘すること10分…しかしロッドは弓なりのまま、魚も姿を見せず。
僕のこのやり取りに気付いた釣り人たちが 次第に周りに集まり始めた。
「50㎝くらいだな」とか「いや、60はあるんじゃないの」とか、まだ見えない魚の値踏みを勝手にしながら…そして更に5分、多勢のギャラリーに囲まれながら遂にキャッチ! 上げてみれば何と50㎝クラスのウグイ、しかもスレ掛かり…。
モンスターを一目見ようと集まった人々は「なぁんだ、外道か」「ブラウンじゃなくて良かったナ」とか「こりゃぁ、笑えるな!」「時間、損したな」など安堵の声をつぶやきながら 皆んな安心して持ち場に戻り、再び黙々とキャスティングを始めたのだった。
外道は 釣り上げた本人にとっては悪夢、ライバルにとっては安堵をもたらす魚のようだ。

     2014-07-22 10.36.08




プロフィール

永遠の独身!?いえいえ、愛する妻子ある身。身を粉にして働く良い夫、父であります。家族にも増して『釣り好き』なマスターなのでした。

MASTERはまなす

Author:MASTERはまなす
北海道フードマイスター
 JSA認定 ソムリエ
CPA認定 コムラード・オブ・チーズ
池田町認定 十勝ワインバイザー

…色んなこと楽しもぉね!



今月の定休日♪



検索フォーム



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する