はまなすMASTERの新着情報☆
おいしいマチ…北海道白糠町発! 自然の恵みを1枚のお皿に。 レストランはまなすのオーナーシェフ[おさchief]から 季節や旬の地元食材を取り入れたメニュー情報、 食材への想いなどを エッセイ風に…
チーズ好きのためのプリン
    グッドニュース!
       新しいプリンの誕生です! (^3^)/

               チーズ好きのためのプリン

    はまなすの厨房手作りプリンに 5案目の仲間入り…
         その名も チーズ好きのためのプリン

 従来の酪恵舎チーズプリン・シリーズは チーズの苦手な方でも召し上がり易いように、
コクの強さに反して、いわゆるチーズの香りの穏やかな マスカルポーネやリコッタパンナなどの
フレッシュ系チーズで作っていましたが、今回は その逆…
     チーズの好きな方の為の、チーズの味わいタップリのプリン!

 使用したチーズも 酪恵舎のチーズ中、№1の強い味と香りのウオッシュ系…ロビオーラ
           チーズ好きを自称する方 必食のプリンです!

勿論、ベースの牛乳は 根釧牛乳! 卵も茶路・高橋農園のボリスブラウン放牧自然卵!
ロビオーラもタップリ、1瓶あたり15グラムも入って…価格は 何と税込350円です (^o^)

           デザートやプレゼント、お土産に 是非どうぞ!

          はまなすプリン5兄弟!



本日の ヤマベ
       久しぶり(…でもないか?)の渓流です
     忍び寄る秋の気配を感じながらのヤマベ釣り
  美しき渓流      

              目の前に いきなりエゾ鹿が現われたりします
        苔むす岩場のスロープを 綺麗な水が気持ち良く流れて 心も洗ってくれます。

              苔むす岩場の流れ

   川の中に射す 柔らかい光と戯れて…
                   清き流れの上に…

             本日のヤマベ…です!

            黒サビがかったヤマベ
               季節を身にまとって、チョッと黒くサビの入ったヤマベ

        これは何でしょう???
何の幼虫?
  川原の石の上にいました!
    何かの幼虫ですが、自然界には存在しそうもない そのカラーリングに驚かされます (-_-;)
イエローのウィリーワーム…ですね!


      もうひとつ…同じ、川原で見つけた残念なモノ…!
   ひと気の無い山奥で…

          自然の一番の敵は 人間なんですネ (-_-)

秋のズッキーニ畑
 漁師さんから 活きのいい秋鮭を戴いたので、
そのまま手土産にして お世話になっている茶路の契約農家へ行って来ました

      秋のズッキーニ畑

 夏の間、あんなに賑やかだったズッキーニの畑も すっかり寂しそう …
点在している未収穫のズッキーニについて問うと「あ~、アレね、鹿のエサ、鹿のエサさぁ~」と、明るくカラリとした返事
…確かに、柵の撤去された畑には、アチコチに鹿の足跡が…   う~ん、おおらかデス~う (^_^;)

でも、寂しくなったズッキーニ畑のすぐ横には 青々とした白菜が収穫を待っていました。
                 茶路の白菜

 「美味しそうな白菜だね」と言うと、喜んで一株 切ってくれたので、有難く頂戴して帰って来ました。

 みずみずしい白菜は、 早速 この夜の賄いゴハンで「中華飯」となって スタッフの胃袋へ… (^o^)
          ごちそう様でしたぁ ♪


                       ●●● お ま け ●●●

    HUGマート
     先日の札幌出張の際に 狸小路五丁目で見付けました…
      北海道の様々な食材が集まっているユニークなお店!
                     カボチャ大集合
                       カボチャだけでも こんなに沢山の種類が…


                      ●●● もひとつ、おまけ ●●●

                      夕暮れのサッポロ

                大自然の夕焼けもいいけど、都会の夕焼けもステキですネ



シュウ・パウ・ロウ
 自分自身の為に、たまに作ります … シュウ・パウ・ロウ(手扒肉)
ラム肉を 塩と生姜で長時間、コトコトと煮込んで作る シンプルなモンゴル料理です。

        シュウ・パウ・ロウ
 茶路めん羊牧場・武藤さんのラム肉…良く煮込んだので ハラハラと ほぐれます (^o^)
スープも澄んで美しく、味わいもシンプルで優しい 甘味のある塩味 … 疲れた胃袋には 最高の料理です。


    あまりの美味しさに 結局ワインを出しちゃいました (^^ゞ
  魅力的なキャップ・シール
   魅力的なキャップシールに ワクワク (^o^)

              Chラネッサン 2001
         Chラネッサン 2001 … もう そろそろ飲み頃になって来たかな?…と期待して。

  思った通り…グラスの縁には レンガ色の色調が表れ始めて…
グラスの縁に レンガ色の気配

 心地良い渋みと、プラムやコンポートの様な凝縮感が 塩茹でのラムと好相性(喜)
 メッセージ豊かなワインを飲みながら、地元に こんな素晴らしい食材があることに喜びを感じます。


                         ●●● お ま け ●●●

               チーズとプロシュート
                 ・・・で、最後はやっぱり チーズでしたぁ
タンタカた~ん!?
   火曜日に…
       漁師さんから、いただきましたぁ!
    鮭の網に掛かっていたという タンタカ(マツカワ) … 大物です♪
       大物タンタカです!

 タンタカ自身は この状況を飲み込んでいるのか、いないのか…かわいい顔です。
                 タンタカの顔
 
 新鮮なうちに下ろして、冷蔵庫内で熟成…
そろそろ しっとりとした食感と旨みが出た頃かな? と、本日 お刺身に (^o^)
          タンタカの刺身

           う~ん、最高でしたぁ(喜)   縁側も脂が乗ってコリコリと…

スタッフの今夜の賄いは「タンタカの刺身定食」…皆、あまりの美味しさに、うなって?ました(コレッ、ホント!)



またまた、札幌食い倒れ
                 続く時は、続くもので…今週も またまた札幌 (^^ゞ
                            ワインの試飲会に行って来ましたぁ
         ワイン・イン・サッポロ           即売用ワイン
 北海道最大のワイン展示・試飲会           そんなに お高く無い
           ワイン・イン・サッポロ             提供し易い価格帯のワインがズラリ

 この試飲会と同じ会場で、ソムリエ協会の例会もあり、ダブル・プログラム…
今回の例会テーマは「世界的視点での自然派ワイン」という事で、講師には 自然派ワインの第一人者
「大橋健一 氏」… 
 最近のワインにも、無添加、有機、オーガニック、ナチュラル、ビオデナミ…などなど、様々な自然派の表現がなされていますが、何を以って「自然派」と言うのか?
 自然派の何が良いのか?亜硫酸や酸化防止剤との関係は?   …と、まぁ 非常に為になるお話を 5種類のテイステイングを交えながら 軽快なテンポで学ばせて頂きました (^o^)

 今後の僕自身のワイン選びにも  大いに考えさせられる内容でしたヨ! 


 さて、話は変わって、サッポロ食い倒れ報告?です (^_^;)

 またまた行っちゃいました! 南2西5の イタリア料理 オリゾンテ
今回は 二人の娘達と一緒
    …オヤジ冥利に尽きますネェ (^^)
如何にいいムードで 如何にウマかったか…という長々とした解説は止めて、料理の写真だけアップしときますぅ(^-^)          
ブルスケッタ  4種類のアンティ・パスト  フォアグラとオニオンのグリル
まるでイチゴ・タルトの様なブルスケッタ  4種類のアンティパスト盛合わせ    フォアグラとオニオンのソテー  

魚介とマスカルポーネのピッツア  牛テールのトマト煮込み  ドルチェ2品
 魚介とマスカルポーネのピッツァ      牛テールのトマト煮込み           ドルチェ2種盛

 美味しい料理と 美味しい会話 … それを包むホスピタリティに溢れるスタッフ…
至福の時間を経て、また活力を得た おさchiefでありました!

札幌出張・食い倒れ報告…他にも色々ありますが、次回以降の小出しネタ…と言う事で (^_^;)

 
真夜中のチーズ祭り!?
       仕事が済んで ホッと一息…今夜も真夜中のチーズ祭り?です (^o^)

                  ラ・トゥール
 流通の発達は有難いですネェ…日本の こんな片隅でも 世界の銘チーズがベスト・コンディションで食べられます!
    今夜のカッテイング・ボードのゲストは イタリアの ラ・トゥール
      ひと口運ぶと、シェーブル(山羊)独特の豊かな風味が広がります。
        生乳もブレンドされているので、マイルドなタッチに仕上がっています。

 あまりの美味しさに 先日の出張土産に買って来たチーズも出しちゃいました (^_^;)
フランスチーズの王道、オレンジ色の誘惑 … マンステールです!
         マンステール
 まだ行った事のないアルザス、ボージュ山脈へ想いをはせながら いただきますぅ (^-^)
「う~ん、この味、この香り…まるで日本の漬物、それも古漬け」…これが、たまらん魅力(笑)


         勢いのついた祭り?は止まりません!
      遂に冷蔵庫から とっておき!を出してしまいましたぁ (^^ゞ

                 グランド・マ・チーズ

            中標津・三友牧場の グランド・マ・チーズ です!

世界の銘チーズに決して負けてない、それ以上…むしろ日本人の感性にピッタリのマイルドなウオッシュ!
         チーズ好きに 幸せを運ぶチーズです。
こんな素晴らしいチーズを作る三友さんや 酪恵舎の井ノ口さんと 同じフィールドに住んでいる事に
誇りと喜びを感じます。

       さぁ、地の利を活かして セッセとチーズを食べなくちゃ!



おいしい札幌
              さっぽろ出張、喰い倒れ報告!?

 20代を過ごした街さっぽろ…適当に都会で 適当に田舎なとこが、今でも好きです (^o^)
美味しい店の密度も高い街で、訪れる度にアチコチ食べ歩き…お客様気分でリラックスしたり、
シェフ渾身の料理に刺激をもらったりして 帰ってきます。    
今回のランチはココ! 狸小路1丁目 デリー     カシミール ラム

  狸小路1丁目のカレーショップ「デリー」       カシミール・ラム(750円)が最高!

札幌でも老舗中の老舗カレー屋さんで、ルウというよりも、チョッとスープスタイルのカレーです。


    もう1軒、お気に入りイタリアンのひとつ…リストランテ・オリゾンテ
料理もさることながら、お店の活気、スタッフの笑顔、ホスピタリティが素晴らしい! 

   オリゾンテ     ピッツァ世界大会出場のピザ

   予約を入れないと 座れないカモ?     魚貝とマスカルポーネのピッツァ

お店の作りもイタリアのバールのような アットホームな内装で、リラックス度バツグンです。



                         ●●● お ま け ●●●

今夜のワイン…ブシャールのグラスで!    ブシャールP&F ブルゴーニュ 2009
            グランヴァンセラーの魔法の舌?長井副店長オススメのピノです!
              まだ若いピノですが、先も今も楽しめるブルゴーニュ、
         口の中で小さく引き締まる 木いちごのような酸味…おだやかで心地良い渋み
                13度なのに 若々しい アルコール・ヴォリューム

                  マリアージュの守備範囲が広いワインですね


紫蘇の刈り取り
          今週の火曜の茶路・鍛高…平賀さんの紫蘇畑です。
    鍛高の紫蘇畑(火曜日)     見事な紫蘇の葉

                 畑の隅の方からは、もう 刈り取りが始まっていました
         刈り取り風景 Ⅰ     刈り取り風景 Ⅱ

 邪魔をしないように ソロソロと近づいて行ったのですが…
作業中の人のチラ見目線に 罪悪感を感じ 「お邪魔して済みません」と、スグに退散 (^_^;)
 それでも、畑の中は気持ちのいい紫蘇の香りでした!


そもそも茶路へ行ったのは、収穫したゴボウを受け取る為…
    美味しい 茶路のゴボウ     ゴボウ、ゴシゴシ…

収穫したての 茶路のゴボウ…レストランの定食に たたきゴボウにして付いてます (^o^)

 定食の付け合せですが、主役に負けない美味しさです!



テット・ド・モアンヌ
     前回の「謎のおつまみ」の正解発表です (^o^)
         テット・ド・モアンヌ
すでにジェイクさんからのコメントで発表済みですが…(-_-;)
テット・ド・モアンヌ というスイスのチーズ♪

                  ジロールという道具を使って 花びらの様に薄く削ります
      ジロールを使って…       チーズの花びら

    薄く削られたチーズは 舌の上で溶ける様に広がり、余韻となって口中に残ります。
       これから旬を迎えるこのチーズ…チーズ好きの方なら、是非お試しを…!



                       ●●● お ま け ●●●
                 イタリアワインの勉強会に 行って来ましたぁ~札幌!

        イタリアワイン・ソムリエ・セミナー     12種類のイタリアワインをテイスティング
        多種多様なイタリアワイン…その奥行きの深さと 購入し易い価格も魅力です!
             またまた、ワインの深みにハマってしまいましたぁ (^^ゞ


美味しい!…との出会い
         う~ん、美味しい (^o^)
  今夜の 「独りワイン」 …久々に好みのワインに出会えましたぁ(喜)

          カレラ・セントラルコースト・PN 2008  

 カレラ ・ ピノノワール 2008…カリフォルニア州 セントラルコーストのワインです!

       熟成を想わせる色調
 2008年という若いヴィンテージが信じられない様な オレンジがかった色調

グラスに注ぎ入れた途端に香る、豊かで、それでいて活き活きとした完成度の高い香り…
複雑でいて、パーフェクトなバランス、ブランデーの様にフィネス溢れる 厚くなめらかな味わい…
   価格以上のクォリティ…

珍しい ガラス栓を採用したワイン … ソムリエ要らず?のワインです(笑)
                  ガラス栓

    さて、今夜のワインのお供はコレッ…一体何でしょう?????
        まるで、レースの花びら
                 答えは 次回の お楽しみ … です (^_^;)

郷土芸能 駒踊り
        白糠町の郷土芸能 … 駒踊り です!

昨日、今日と2日間続いた 白糠町最大のイベント、カミング・パラダイス(通称カミパラ)での ひとコマ!

かつて馬産地として名をはせた白糠での 馬たちの一日の生活を表現した由緒ある郷土芸能で、昔は東京オリンピック、
最近では上海万博でも披露された 名誉溢れる郷土芸能です。

 駒踊り Ⅰ  駒踊り Ⅱ  駒踊り Ⅲ

 僕が子供の頃から親しんできた駒踊り…一時は後継者不足などで存続の危機を迎えましたが、
地域の方々や、子供たち、関係機関の熱意に支えられ、今日もこうして観る事ができます (^o^)

      白糠町民にとって、ふるさとの良さを認識し、また、誇りに思う大切なもの…です。



ササゲの日々
 茶路産のササゲ豆…旬の今、毎日おいしく食べてます!

スタッフの賄いごはんも あの手この手で姿を変えて 連日ササゲです (^^)

          ササゲの天丼   ササゲの天丼

              ササゲそば   ササゲそば
 そばは トッピングの天ぷらは勿論 汁の中にもササゲが…
  ちなみに、「一味唐辛子、かけ過ぎ」…と、いつもカミさんに言われますが…(^_^;)
       辛い物好きな僕でしたぁ (^^ゞ


麺類、皆、兄弟?(古~っ)
    今日は定休日…長い雨もやっと止み、快晴の空 (^o^)

でも川はまだ濁流状態なので 釣りどころではありません…釣りは諦めて チョッとドライブ、
   大好きな木のある阿寒町へ ツリーウオッチング?に、
 で、着いてみると、木が見えないほど、周囲には見事なトウモロコシの壁が…

       まぁ、それはそれで イ~感じだったので、ハイ、1枚!

               阿寒町の農道で…
       北海道に生まれ暮らして 良かった!と、感じる瞬間です!


 休日の夕食は…久しぶりに ラーメンの「豪壱」へ
        豪壱

   相変わらず、ウマイ (^-^)    麺も味付けも 緊張感みなぎる 一杯です!

  朱坦々      黒坦々
     僕はいつもの「朱坦々」              カミさんは「黒坦々」

       美味しい食事で元気チャージ!  ごちそう様でしたぁ (^^)
ササゲとズッキーニのパスタ
                   季節のパスタ…もう一品!

                 茶路産ササゲとズッキーニのパスタ
           茶路産ササゲとズッキーニのパスタ (税込 985円)

    茶路の野菜の恵みを パスタで食べよう! …と言う事で 作ってみました!
  緑鮮やかな茶路産のササゲ豆、黄色が美しいズッキーニ、赤が弾むミニトマト…アイコ
     ワクワクするようなカラーリングの オール茶路産野菜の塩味パスタです!          
      
 それぞれの野菜の旨みのアクセントにと、パンチェッタとドライトマトも添えています♪


                本日の賄いランチでも 大好評 (^-^)
     明日からボード・デビューの予定…今月下旬くらいまで楽しめそうですよ (^3^)/


はまなすサンマ・ウイーク?
                  またまたサンマ・ネタです (^_^;)

                 サンマとポルチーニのパスタ

         はまなす自家製スモーク・サンマと ポルチーニ茸のパスタ♪
  サンマの持つアンチョビのニュアンスと ポルチーニ茸の強い香りが、実に良く合います(^o^)

     ボードにはアップしていませんが、ご希望の方には喜んでお作りいたします!

     9月5日(月)から12日(火)まで、旬のワン・ウイーク 特別プライス…
                   コーヒー付きの 1,000円で! …お楽しみ下さい (^-^)
サンマの棒切り
                サンマで賑わう レストランはまなすの厨房…

   サーベル状の活きの良さ           撮影協力とはいえ…
  ルーキーKさんも 大のサンマ好き!       負けじとスタッフM君…さすが、先輩 (-_-;)

 刺身にしたり、塩振り焼きにしたり、甘露煮にしたり、竜田丼にしたりと…連日の賄いで 旬を堪能中!

                  素晴らしい 輝き!

 色んな食べ方が ありますが、僕が好きなのは シンプルに…刺身!
でも切り方にチョッとコダワリがあって、肉厚な棒状におろす「棒切り」です。

       サンマの棒切り
口の中いっぱいに広がる サンマの柔らかでプリプリとした食感…舌の上で溶けて行く 豊かな脂…
                               この素晴らしい、脂の乗り…

       この脂の乗ったサンマのマリアージュにオススメなのは このワイン (^o^)
              ラ・ナチュラ  インツォリア ’08
 柑橘系の爽やかな香りと酸、加えて その皮の苦味のようなニュアンスが 青臭い生魚をエレガントな
美味しさへと招いてくれます。     ミネラルがタップリの インツォリアというシチリア固有の品種です。

 脂が乗った魚にピッタリのアルコール度高め(12.5%)の 強い白ワインですが、その軽快な飲み口が
このワインを軽いタッチに感じさせます。

 I・G・Tの御手頃なインツォリアと サンマのマリアージュ…是非、お試しを!

変化するサンマ?
昨日、サンマ船の漁師(…スエヒロの飲み仲間 (^_^;) から 活きのいいサンマを戴いたので、
                   活きのいいサンマ
ランチタイムが終わってから、早速 茶路の契約農家のHさんへ おすそ分けに…


とてもいい天気の茶路街道(R392)をクルマで約10分…茶路めん羊牧場、武藤さんのとなりです。
             素晴らしい茶路の自然
28度の外気温…同じ白糠でも 海岸沿いの市街地とは 別世界 (^o^)   …恵みの地です。

黄色いズッキーニ 形のユニークなズッキーニ「サマー・スクワッシュ」 「伯爵」と「えびす」
       畑には獲りきれ無いほどの ズッキーニやカボチャ、ササゲ、ニラが…

           契約農家のHさん
 撮影を終えて僕が帰ろうとすると、「チョッと待って!」と包丁を手に Hさんは畑の中へ…

    「箱が無いから、ココに入れとくわ!」と助手席にゴロゴロと… (^_^;)
                 おみやげ?

    サンマが ズッキーニとカボチャになった、九月の始まりでした (^^ゞ



                        ●●● お ま け ●●●
         牧歌的風景…     武藤さん周辺

                   帰り道…Hさんトナリの 茶路めん羊牧場風景 です



プロフィール

永遠の独身!?いえいえ、愛する妻子ある身。身を粉にして働く良い夫、父であります。家族にも増して『釣り好き』なマスターなのでした。

MASTERはまなす

Author:MASTERはまなす
北海道フードマイスター
 JSA認定 ソムリエ
CPA認定 コムラード・オブ・チーズ
池田町認定 十勝ワインバイザー

…色んなこと楽しもぉね!



今月の定休日♪



検索フォーム



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する