はまなすMASTERの新着情報☆
おいしいマチ…北海道白糠町発! 自然の恵みを1枚のお皿に。 レストランはまなすのオーナーシェフ[おさchief]から 季節や旬の地元食材を取り入れたメニュー情報、 食材への想いなどを エッセイ風に…
シアワセは 如何?
 この冬、好評の季節メニューたち…通常のグランドメニューや店内のボードメニューには載っていませんが、「お任せ」や「ご予約」のお客様に お出ししています。

 もう少し続く この冬を…夜のカウンターで 美味しいワインと料理のマリアージュを楽しんでは…?

                    アボガドと魚介のサラダ
           程よく熟したアボガドと ホッキや帆立、サーモン、甘エビなど…
                 道東の魚介を中心に盛り付けた サラダ

 多彩な海のミネラル感と、 口中で溶け出す アボガドの濃厚な味わい…
 この溢れる美味しさのお供には この冬話題のワイン、ローヌのパラレル45…可憐な花や 柑橘系のフルーツの香りを感じる 南フランスの白らしい華やかな香り
 アボガドのに負けないコクがありながら キレのある爽やかさ…

 こうなると このワインに合わせたくなるのが…道東では おなじみの この一品
                    サロマ産の生牡蠣
           お隣の厚岸や 釧路町・仙鳳之趾産の美味しい生牡蠣
           今日の牡蠣はサロマ産…レモンをたっぷり絞ってかけて…
           お好みでカクテルソースもどうぞ!
           道東は美味しい牡蠣の宝庫…カキ~ンとした鋼のシャブリもいいけれど、
           果実感あふれる このワインもナカナカ…です!

                    旬の鱈とタチのムニエール
                     旬の鱈とタチのムニエール

                   これも 道東ならではのムニエール
プリプリした活きのいい寒鱈と コッテリしたフォアグラのようなタチ…レモンとブール・ノワゼット(焦がしバター)をかけて 口へ運べば、道東に住む喜びを舌の上イッパイに感じるはず…
                     ワインもすすみます(^-^)

           仕上げの 腹ごしらえには 白糠ならではの この一皿!
                     魅惑の香り?クリームチーズのニョッキ
                酪恵舎ロビオーラ・チーズのクリーム・ニョッキ
 至福の味わいをもたらす ウオッシュ系のこのチーズは、酪恵舎を代表する実力派チーズのひとつ…
 魅惑の香り?を 鼻腔いっぱいに感じて、ロビオーラの溶け込んだクリームを アツアツのニョッキにタップリと絡めながら いただけば…おぉ~トレビア~ン!
 
 更に このパラレル45をクッと口へ含めば…ロビオーラのミルキーでふくよかな味わいと ワインのコクが溶け合って、う~ん、幸せぇ~…


           こんなふうに 幸せになりたい方は 僕の方まで お申し付け下さい(笑)
                      喜んで お手伝い致しますぅ(^o^)
ラムボール・スープカレー
 この冬のスープカレーに もう 1アイテム…ラムボール・スープカレー
北海道で一番のラム生産地、白糠ならではの一品…ラムをもっと気軽にロープライスで食べて戴きたいと、サービス価格(955円)で頑張りました。

 既に おなじみの本格派、ラム挽肉のスープカレー(1,265円)とはチョッと違った味わいで、スープは南インド風をベースとしたアッサリ系…野菜も 白糠産のジャガイモ、人参、カボチャ…ブナシメジ、パプリカ、ブロッコリー、ヤングコーンとヘルシーで具沢山!
                     ラムボール・スープカレー
 武藤さんが育てた 茶路めん羊牧場産のラム肉のミートボールが、香ばしくローストされ、穏やかで優しい味わいになって 食べる人の舌を楽しませてくれます。

 おトクで ヘルシーで エコノミーな このスープカレー…
レストランはまなす この冬の超オススメのひとつです(^-^)
二つのカレー
   今月、季節のボードメニューに登場した二つのカレー・・・
ルーカー(ルータイプ)と、スーカー(スープカレー)です(^-^)

 まず スーカーは パリパリ餃子のスープカレー
香ばしく揚げた餃子を 熱々のスープへトッピング…ジュジュっと音を立てながら 急いでお客様のテーブルへ…
 餃子のパリパリの食感が ゆっくりとスープを含み、次第にモチモチとした食感へと変化して行くのも、このスーカーならではの楽しみ…o(^-^)o     ベジタブルもタップリ入れて プライスも955円と、お得な対・不況/生活応援価格にしましたぁ!
                      パリパリ餃子のスープカレー

 そして もう1つは この季節のお待ちかね…人気のシーフード・カレーです(^-^)
 「まだ やらないのぉ~」 「いつから 始めるんですかぁ」と、今年も ウレシイお問い合わせの数々・・・
 シーフードのベースになっている白糠産のホッキ貝は勿論、小エビに大海老、イカにアサリ…と、本当に惜しげなく海の幸を入れました。価格もお得な980円。
                      人気のシーフードカレー

 春までは もうチョッと!
寒いこの季節には カレーで温まりに来ませんか?
「神の雫」の第19巻目、「バンビーノ」の第14巻目も ありますよ(何のこっちゃ?)  (^o^)


                  ●●●お ま け●●●

                年初めに飲んだ ワイン報告です
 ウチのセラーで 1,2を競うオールドビンテージを開けました!
シャトー・マグナン(サンテミリオン)1976。 永い間、大切に寝かせておいたワインですが、そろそろ飲まなけりゃ…と 意を決して、33年目の眠りから目覚めさせました。

     ChateauMagnan1976        33年目のコルク       Chateau de la Huste1996
枯葉を想わせる 澄んだ煉瓦色    時の流れに コルクは ボロボロ…   20年若い、同じ右岸モノも…

 ワインは飲むための物…と 自分に言い聞かせながら、家族と過ごす最高の時間の為に開けたワインたちでしたが…チョッと寂しい気持ちも 隠せませんでしたぁ(苦笑)


おいしい お正月
 家族や兄弟たちと共に過ごす年末年始…
特別な時間の為に用意したスペシャルな御馳走や飲み物…皆の笑顔と共に始まる 年に一度の豊かなひと時…僕も この貴重な時間の為に色々なサプライズを用意しましたが、中には 数ヶ月前から用意や手配をした物も…

 そんな中で、札幌のリストランテのシェフから 思いがけずに戴いたハウス物の道産アスパラ…
これが 家族にとって、今年の正月一番の大ヒットでしたぁ!
                     冬の焼きアスパラ
元旦の朝の食卓で、コンロと網を乗せて始めた「焼きアスパラ」は 生でも食べられる程の柔らかい外皮…香ばしく炙って口へ運べば、心地良い歯ざわりと、口いっぱいに広がる甘み…

 そこで、季節外れの この美味しさのお供にはコレッ!と、キリッと冷やしておいたシャンパニューを…
                 モントードンBrut
 いいですねぇ…正月は 朝からコレだから たまらない(^-^)
年末に一生懸命頑張ったかいがありましたぁ
 年末の忙しいドサクサの最中に焼いておいた阿寒ポークのローストも切り分けて…ウチのお節と一緒に並べれば、ドンドンはかどるシャンパニューたち…皆で飲むと 美味しいなぁ~!    阿寒ポークのロースト
 チョッと重みのある味わいの品々に、満を侍しての登場が…今日のこの時の為にストックしておいたロピトーのムルソー1997!
                     ムルソー1997
ブルゴーニュで収穫され12年の歳月を経て 日本の僕の家で 今ゆっくりと注がれたこのワインは、その長い眠りを想わせる素晴らしい黄金色…教科書通りのまろやかな、ローストナッツの風味…

 また来年も、こうして美味しいワインを飲める様に頑張ろう…そしてまた 皆こうして健康で集えます様に…と願ってしまう、お疲れモードから覚めやらぬお正月の おさCHIEFなのでありましたぁ(^^ゞ

すっかり明けちゃいましたが・・・
 すっかりご無沙汰…しかもアケオメでコトヨロ…久々の更新です(汗・汗・汗)
年末年始はハチャメチャで、やっとPCに向かいましたぁ(^o^)

アップしたい写真が貯まり過ぎで 悩みましたが、やっぱり新年はコレ!
                 はまなす、今年のおせち三段重
         今年もはまなす特製のおせち三段重で ご挨拶です。

 おかげ様で今年も大人気…感謝の年末年始でした。
僕自身が食べたいと思うモノばかりを作って詰め合わせた、納得の33品目です。

壱の重は 日本のお正月に欠かせないスタンダードな品々の「和風」
       和風・壱の重
海老は尾岱沼の北海シマエビの3Lサイズ、香ばしい網焼きの紅鮭は地場産の極上もの、
刺身に負けない凝縮した美味しさの蒲鉾は 釧路の老舗、「釧蒲」の手作り板を紅白で…等など、

弐の重は 子供から大人まで、ファミリーの好みそうな「洋風」
             洋風・弐の重
イタリアンな茄子のグラタン、十勝牛モモ肉のローストビーフ、はまなす名物のビッグな海老フライ、
知床鶏のチキンステーキ、毎年人気の甘エビの洋風唐揚げ…等など、

参の重は 人気の点心を詰め合わせた「中華風」
                      中華風・参の重
大きな海老のチリソース乾焼明蝦、阿寒ポークの焼き餃子、阿寒ポークの焼豚、
ひと口サイズのチャイニーズテイスト…ミニ春巻き、等など…

食材の仕入れ値は約20%上昇していますが、価格は据え置きの1万5千円で 頑張りましたぁ(^3^)/   更に、エコ時代の先駆け?で、過去のはまなすの重箱を持参のお客様には、そのお重にお詰めして、尚且つ1,000円の値引きをしています。

来年も、というか、今年の末も 美味しい食材と適正価格で頑張りますので、何卒宜しくお願い致します~ぅ
                               m(_ _)m  (店主敬白・軽薄?毛薄?)


●●●お ま け●●●

年越しから正月2日にかけて飲んだワインたち…札幌からワイン好きの妹夫婦等も里帰りして来たので、張り切ってスペシャルを色々と空けました。
 素敵なワインたちの報告は次回から少しずつ…お楽しみに!
                歳の初めのワインたち(名残り)



プロフィール

永遠の独身!?いえいえ、愛する妻子ある身。身を粉にして働く良い夫、父であります。家族にも増して『釣り好き』なマスターなのでした。

MASTERはまなす

Author:MASTERはまなす
北海道フードマイスター
 JSA認定 ソムリエ
CPA認定 コムラード・オブ・チーズ
池田町認定 十勝ワインバイザー

…色んなこと楽しもぉね!



今月の定休日♪



検索フォーム



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する